修了生

小児科ナースとして、外国人患者の役に立ちたい。

小児科ナースとして国際結婚や海外からの旅行者の対応に苦慮していたときに、ILCでの医療英語コースを受講。

英語で自分の意志を伝える

海外で出産・育児・手術を経験した私はその難しさをずっと痛感していました。
仕事では小児科ナースとして国際結婚や海外からの旅行者の対応に苦慮していました。ILCとの出会いはまさにそんな時期です。新聞記事の「無料体験」のお知らせをみたのがきっかけです。参加後、確かな手応えを感じて申し込み、私の医療英語学習が本当の意味で開始でした。
「医療英語コミュニケーション」「医療英語」と受講、2年ILCでお世話になりました。仕事しながらの受講は大変でしたが、ひと言で言えば「楽しかったから」継続できました。中身の濃いレッスンは独学では得られないもの。バックグラウンドの異なるクラスメートとの交流は世界が広がり励みになりました。毎回の小テスト・外国人講師とのロールプレイングは緊張の連続でしたが、モチベーションアップになりました。修了テストは学びの目標になりました。
ILCの良さは魅力ある講師陣と親切な事務スタッフでしょう。講師陣は優秀なだけで無く人間的にも魅力があり、知識のみならず医療人としての心配りや通訳体験等、他では得難いレッスンの内容でした。コミュニケーション技術と医療の知識、どちらも必要です。さらなる学びを続け将来的に、小児科分野中心に医療通訳で誰かのお役に立てれば嬉しいです。