グローバル・リーダーシップ・ランゲージ・トレーニング(GLLT)コース  ILC国際語学センター東京校

グローバル・リーダーシップ・ランゲージ・トレーニング(GLLT)コース

グローバル・リーダーシップ・ランゲージ・トレーニング(GLLT)コース

GLLT コースでは、様々なビジネスシチュエーションに 特化した英語スキルに焦点をあて、論理性と説得力のある英語力を養成します。 受講生ご自身の必要なスキルにあわせて、レッスンをカスタマイズすることができます。


コースの特徴

特 徴
1
受講生の必要なビジネススキルにあわせてレッスンをカスタマイズ

ILC は日本人の英語コミュニケーション力をビジネススキル別、シチュエーション別に研究してまいりました。その成果として作成した ILC オリジナルモジュールは、受講生自身に必要なスキルにあわせて、レッスンをカスタマイズすることができます。


特 徴
2
実践的なオリジナル教材

ビジネススキル別、シチュエーション別に、日本人の弱点を研究した、ILC オリジナル教材を使用します。実際のビジネスにおいて役立つフレーズ集の活用や論理的な考え方を習得することで学習効果を高めていきます。


受講をお薦めしたい方
管理職や経営幹部候補などグローバル社会で活躍するリーダーの方
国際業務に携わっている方
次世代のビジネスリーダーの方

講座内容の詳細は個別カウンセリングでご説明いたします。
個別カウンセリング申し込み


Core 3 pack 各モジュール紹介

モジュールを組み合わせることによって実務で使える英語力を養成


ロジカルディスカッションLogical Discussion & Argumentation

ビジネスディスカッションを行う上で、筋道が通りかつ論理的に議論ができる英語力を養成していきます。議論を組み立て、自分の意見を主張することや相手の意見に反論できる、効果的かつ説得力のある表現力、言い回しやフレーズを習得していきます。

授業内容

  • 自分の意見を述べる
  • 賛成・反対・中立の立場の意見を述べる
  • 反論する
  • 議論の組み立て(演繹法、帰納法、議論や方針)
  • 説得力のある議論を展開する
  • ディベート

ミーティング&テレフォンカンファレンスMeetings&Telephone Conference

議長やリーダーとして、フォーマル及びインフォーマルなミーティングを効率的に進行できることを目指します。
会議の開催案内から運営・進行まで円滑にすすめられる英語コミュニケーション力を磨いていきます。実際のシチュエーションを想定し、会議のロールプレイ演習をおこないながら、各場面で頻繁に使われるフレーズや表現を学習していきます。

授業内容

  • 会議を設定する
  • 会議の開催を案内する(アジェンダの作成)
  • 会議を進める(開会宣言、議長の役割、議題にそって討議を進める、会議の締めくくり)
  • 議事録作成
  • テレフォンミーティング、ネットミーティング

プレゼンテーションPresentation

効果的なビジネスプレゼンテーションが実施できるように、準備から説得力のある発表の仕方までを学びます。
受講生は、自宅で業務に関連するプレゼン資料とスクリプトを作成し、授業でプレゼンテーションの実演をします。教師からは、添削指導と実演のフィードバックを行います。自信を持って情報を正確に伝え、相手と取引ができる英語力の向上を目標とします。

授業内容

  • プレゼンテーションの組み立て
  • アウトライン作成(導入→本論→まとめ)スライド作成
  • 導入部・本論部・まとめ部・質疑応答の英語表現
  • スライド作成
  • デリバリー(態度、アイ・コンタクト、ボディ・ラインゲージなど)
  • 聴き手のニーズを把握する

ビジネスライティングBusiness Writing

ビジネスライティングによるコミュニケーションは非常に重要です。
自分の意思を正確かつ簡潔に相手に伝えることができる英語表現や言い回しを習得していきます。
様々なビジネスシチュエーションで説得力のあるEメールやショートレポートの書き方を学んでいきます。

授業内容

  • Eメールの基本的なレイアウト
  • 問い合わせとそれに対する返信
  • Eメールと手紙の違い
  • クレームに対する謝罪文
  • 依頼文に対する返信
  • 不快感を与えない苦情の申し立て

ネゴシエーションNegotiation

様々な交渉の戦略やプロセスを知り、取引を成功へと導けるような英語力を磨きネゴシエーションの方法を身につけていきます。交渉で使われる独特の言い回しや表現を習得しておくと、プレゼンテーションやミーティングの場においても活用することができます。

授業内容

  • 交渉用語(BATNA)、役立つ英語表現
  • 交渉準備
  • 交渉戦術
  • 紛争解決交渉
  • 交渉のコツ
  • ケーススタディ

受講モデルケース


モデルケース1

  • 外資系IT企業 営業 30代 男性

    プロジェクトメンバーが海外スタッフのため、会議やメールは全て英語で行う。
    メンバーが言いたいことはある程度理解できるが、リーダーとしてミーティングをコントロールできるようになりたい。

受講コース
ロジカルディスカッション ミーティング&テレフォンカンファレンス

学習内容
  • ロジカルディスカッションでは、欧米の論理的思考を学習し、自分の意思を明確に表現できる能力を習得。
    ミーティング & テレフォンカンファレンスでは、実際のシチュエーションを想定し、ロールプレイを繰り返し行うことで、会議を効率的に進行できるコミュニケーション力の向上を目指す。
学習スケジュール 授業時間 24時間 (ロジカルディスカッション12時間 ミーティング&テレフォンカンファレンス 12時間) 
1レッスン1.5時間 x16回

モデルケース2

  • 外資系飲食企業 マーケティング 30代 女性

    頻繁に英語でEメールを書くが、正しい英語を使えているのか不安。
    自分の意見を正確かつ簡潔に相手に伝えることができる英文ライティング作成力を向上させたい。

受講コース
ビジネスライティング

学習内容
  • Eメールの構成から学習し、依頼、苦情、謝罪など実際のビジネスシチュエーションにそったテンプレートを使用し、様々な状況に適したビジネスEメールライティング力の向上を図る。
学習
スケジュール
授業時間 12時間 1レッスン1.5時間 x 8回

受講生の声

外資系企業勤務 石井 真吾 さん
受講モジュール:ビジネスライティング

半年前までは、受信したメールの相手の文章のレベルを見分ける事は出来ませんでしたが、今では相手のライティングのレベルが理解出来るレベルまでになったと思います。
また、自らが文章を作成する際も教えて頂いた事を思い出しながら作成する事により、分の構造が以前よりは上達した様に自分でも感じます。まだまだですが、半年前よりは格段にレベルアップしたと思われます。

先生は、自分のレベルに合う様にゆっくり英語で話して下さり、親身に教えて頂きました。また教材もオリジナルのものを使用して頂き、良かったです。
毎回授業の度に本当に上達するのか不安だった自分に対して、『Your English skill is getting improving.』と言って頂き、非常に励ましの言葉になりました。
やる気も出たのを記憶しております。
マンツーマンで英語のレッスンを英語で学べる為、ライティングのスキルはもちろんの事、リスニング、スピーキングスキルも同時に上達すると思います。
ライティングのスキルに関しては文の構造を始め、どの様な順番で文章を作成したら相手を説得させる事が出来るか、どの様な内容を記載すれば相手が納得するのか等、
従来の日本の学校教育では教えてもらえなかったハイレベルな事を教えて頂きました。このレッスンを受講すれば、確実にライティングのスキルは数段上がると思われます。


大手メーカー勤務 池川 昭彦 さん
受講モジュール:プレゼンテーション

業務で、ASEAN諸国との連絡、会合、英語でのプレゼンテーションを行う必要があるため、プレゼンテーションを受講しました。
授業では、大筋から細かい表現の修正まで教えていただきました。
授業の回数を重ねるごとに、自分の作成したパワーポイント資料が、スッキリかつ明確な内容になっていったことが印象的でした。
パワーポイントを用いたプレゼンテーション力を短期で養成したいという方に、是非、お勧めです。
授業は英語のみならず、日本語やその他言語でのプレゼンテーションをおこなうさいにも役立つ内容です。


まずは個別カウンセリングへお申し込みください!
個別カウンセリング申し込み


TEL 03-3568-1674 受付/月・金9:30~20:30 土10:00~17:00 日祝定休

Copyright © ILC国際語学センター 東京校 All Rights Reserved.