グローバル・リーダーシップ・ランゲージ・トレーニング(GLLT)コース  ILC国際語学センター東京校

グローバル・リーダーシップ・ランゲージ・トレーニング(GLLT)コース

グローバル・リーダーシップ・ランゲージ・トレーニング(GLLT)コース

グローバル・リーダーシップ・ランゲージ・トレーニング(GLLT)コース
グローバルリーダーに必要な実践ビジネス英語を習得

GLLTコースでは、様々なビジネスシチュエーションに特化した英語スキルに焦点をあて、
論理性と説得力のある英語力を養成します。
受講生ご自身の必要なスキルにあわせて、レッスンをカスタマイズすることができます。

本コースをオンラインレッスンでご受講いただけます。

  • ※授業では、オンライン会議システム「Zoom」を使用いたします。ご受講いただくには、スマートフォン・タブレット・PCが必要です。ご受講前に、個別説明会を行っております。
→お申込はこちら


コースの特徴

特徴1受講生の必要なビジネススキルにあわせてレッスンをカスタマイズ

ILC は日本人の英語コミュニケーション力をビジネススキル別、シチュエーション別に研究してまいりました。その成果として作成した ILC オリジナルモジュールは、受講生自身に必要なスキルにあわせて、レッスンをカスタマイズすることができます。

受講生の必要なビジネススキルにあわせてレッスンをカスタマイズ


特徴2実践的なオリジナル教材

ビジネススキル別、シチュエーション別に、日本人の弱点を研究した、ILCオリジナル教材を使用します。実際のビジネスにおいて役立つフレーズ集の活用や論理的な考え方を習得することで学習効果を高めていきます。

実践的なオリジナル教材


特徴3実務に即したロールプレイやディスカッション演習

授業でおこなうロールプレイやディスカッション演習は、受講生のビジネスシチュエーションに近しい状況や事例を題材とします。実際に業務で使用しているプレゼンテーション資料やミーティング議事録、Eメールなどのビジネス文書をご持参いただくこともできます。

実務に即したロールプレイやディスカッション演習


特徴4コーチング形式で教師が指導

演習の都度、教師から文法、発音、論理的構造などについて、一人ひとりに合わせたフィードバックをします。業務で使用したビジネス文書を使用することで、実務にすぐ活かせる英語力を学習することが出来ます。

コーチング形式で教師が指導


学習のゴールイメージ

ロジカルディスカッション

ロジカルディスカッション

自分の立場や意見を明確にして、献身的なディスカッションをすることができる。

プレゼンテーション

プレゼンテーション

聞き手が納得するプレゼンテーションが実演できる。
自信を持って聞き手からの質問に解答することができる。

ミーティング

ミーティング

ミーティングの目的を達成できるように、リーダーとしてミーティングをコントロールできる。また、参加メンバーとして積極的にミーティングで発言することができる。

ネゴシエーション

ネゴシエーション

交渉の戦略やプロセスを理解し、WIN WINとなる取引へと導き出せる。

ビジネスライティング

ビジネスライティング

様々なビジネスシチュエーションでのEメールを書く上で、プロフェッショナルなビジネス表現を使うことができる。

Core 3 pack 各モジュール紹介

モジュールを組み合わせることによって実務で使える英語力を養成



ロジカルディスカッションLogical Discussion & Argumentation

ビジネスディスカッションを行う上で、筋道が通りかつ論理的に議論ができる英語力を養成していきます。議論を組み立て、自分の意見を主張することや相手の意見に反論できる、効果的かつ説得力のある表現力、言い回しやフレーズを習得していきます。

授業のトピック

  • 自分の意見を述べる
  • 賛成・反対・中立の立場の意見を述べる
  • 反論する
  • 議論の組み立て(演繹法、帰納法、議論や方針)
  • 説得力のある議論を展開する
  • ディベート

ミーティング&テレフォンカンファレンスMeetings&Telephone Conference

議長やリーダーとして、フォーマル及びインフォーマルなミーティングを効率的に進行できることを目指します。
会議の開催案内から運営・進行まで円滑にすすめられる英語コミュニケーション力を磨いていきます。実際のシチュエーションを想定し、会議のロールプレイ演習をおこないながら、各場面で頻繁に使われるフレーズや表現を学習していきます。

授業のトピック

  • 会議を設定する
  • 会議の開催を案内する(アジェンダの作成)
  • 会議を進める(開会宣言、議長の役割、議題にそって討議を進める、会議の締めくくり)
  • 議事録作成
  • 様々な形式のミーティングを行う(ブレインストーミング、チームミーティング)
  • テレフォンミーティング、ネットミーティング

プレゼンテーションPresentation

効果的なビジネスプレゼンテーションが実施できるように、準備から説得力のある発表の仕方までを学びます。
受講生は、自宅で業務に関連するプレゼン資料とスクリプトを作成し、授業でプレゼンテーションの実演をします。教師からは、添削指導と実演のフィードバックを行います。自信を持って情報を正確に伝え、相手と取引ができる英語力の向上を目標とします。

授業のトピック

  • プレゼンテーションの組み立て
  • アウトライン作成(導入→本論→まとめ)スライド作成
  • 導入部・本論部・まとめ部・質疑応答の英語表現
  • スライド作成
  • デリバリー(態度、アイ・コンタクト、ボディ・ラインゲージなど)
  • 聴き手のニーズを把握する

ビジネスライティングBusiness Writing

自分の意見を正確かつ簡潔に相手に伝えることができる英語表現や言い回しを習得していきます。
課題は、実際のビジネスで遭遇する様々なビジネスシチュエーションを網羅しています。
受講生は授業で学んだ内容を踏まえ、自宅で課題に取り組んでいただきます。次回の授業までに提出いただき、教師からは添削指導とフィードバックを行います。

授業のトピック

  • Eメールの基本構成
  • 正しい書き出し、効果的な件名の標記、適切な結び文
  • 問い合わせとそれに対する返信
  • 相手に丁寧に依頼する
  • 不快感を与えない苦情の申し立て
  • クレームに対する謝罪文

ネゴシエーションNegotiation

様々な交渉の戦略やプロセスを理解し、取引を成功へと導けるような交渉スキルを学びます。交渉の準備、状況把握から合意できなかった場合を想定した代替案までの準備を学びます。

授業のトピック

  • 交渉用語(BATNA)、役立つ英語表現
  • 交渉準備
  • 交渉戦術
  • 紛争解決交渉
  • 交渉のコツ
  • ケーススタディ

受講モデルケース

モデルケース1
  • 外資系メーカー 人事部 部長 男性

    海外本社経営層との会議を定期的に行っているが、分かりやすく説明ができているか自信が持てない。英語での発信力を強化させたい。また、より洗練された英語表現を身につけたい。

受講コース
ロジカルディスカッション プレゼンテーション

学習内容
  • ロジカルディスカッションでは、欧米の論理的思考を学習し、自分の意思を明確に表現できる能力を習得。
  • プレゼンテーションでは、受講生は自宅でパワーポイント資料とスクリプトを作成してもらい、事前に提出してもらう。授業では、実際の業務に関連する内容で、プレゼンテーションを実演。デリバリーや聞き手の興味をひきつける英語表現、質疑応答など、教師がフィードバックを行う。
総授業時間数 24時間
(ロジカルディスカッション12時間、プレゼンテーション12時間)
学習スケジュール 4ヶ月
(1レッスン1.5時間 x 週1回 x 16週)
モデルケース2
  • 国内メーカー 海外戦略室課長 男性

    海外子会社の経営層や現地弁護士らと英語で電話会議を行う必要がある。親会社としてミーティングをコントロールできるようになりたい。

受講コース
ミーティング&テレフォンカンファレンス

学習内容
  • ミーティング & テレフォンカンファレンスでは、実際のシチュエーションを想定し、ロールプレイを繰り返し行うことで、会議を効率的に進行できるコミュニケーション力の向上を目指す。
総授業時間数 12時間
学習スケジュール 2ヶ月
(1レッスン1.5時間 x 週1回 x 8週)
モデルケース3
  • 不動産会社 営業部 女性

    外国人同僚とのコミュニケーションや海外投資家への英語プレゼンテーションなど、英語を使う機会が多い。日常会話は問題ないが、様々なシチュエーションにおいて、より洗練された英語発信力やイディオム、フレーズを身につけたい。

受講コース
ロジカルディスカッション

学習内容
  • ロジカルディスカッションでは、欧米の論理的思考を学習し、自分の意思を明確に表現できる能力を習得。ビジネスの現場でよく使われるイディオムやフレーズを使いながら、ディスカッションのロールプレイを数多く行い、学習した内容の定着を図る。
総授業時間数 21時間
(1レッスン1.5時間 x 14回)
学習
スケジュール
約4ヶ月
(1レッスン1.5時間 x 週1回 x 14週)

受講生の声

外資系IT企業勤務 Hさん
受講モジュール:ロジカルディスカッション + プレゼンテーション

会社の昇進試験を受けることになりました。
試験内容は他国のグローバル社員との英語でディスカッションと、
本社役員達を対象に英語でプレゼンテーションを行う必要がありました。

普段の業務では英語をあまり使う機会がなかったことと、
英語でのディスカッションやプレゼンテーションを行ったことがなかったので、
今回このコースを受講しました。

先生には、最初から適切なコーチングをしていただきました。
会話をするただの英語のレッスンだけでなく、
エグゼクティブとしてふさわしい内容のプレゼンテーションができるように指導していただきました。
英語で自分の考えを説明することに自信をもって取り組めるようになり、
どのようなシチュエーションであっても、
落ち着いてコミュニケーションを取れるようになったと感じています。

おかげさまで昇進試験にも無事合格することができました。
密度の濃いレッスンをしていただきあらためて感謝しています。

受講モジュール:プレゼンテーション

業務で、ASEAN諸国との連絡、会合、英語でのプレゼンテーションを行う必要があるため、プレゼンテーションを受講しました。

授業では、大筋から細かい表現の修正まで教えていただきました。授業の回数を重ねるごとに、自分の作成したパワーポイント資料が、スッキリかつ明確な内容になっていったことが印象的でした。
パワーポイントを用いたプレゼンテーション力を短期で養成したいという方に、是非、お勧めです。授業は英語のみならず、日本語やその他言語でのプレゼンテーションをおこなうさいにも役立つ内容です。

本レッスンを人材育成研修としてもご活用いただいています。
貴社へ講師を派遣し、レッスンを行います。

>>詳細はこちら


英語力が初級の方におすすめのコースはこち

ビジネス英語レッスン

ビジネス英語プライベートレッスンコース

基礎からビジネス英語を学習したい方、まずは総合的に英語コミュニケーション力を向上したい方には、ビジネス英語レッスンをおすすめいたします。

>>ビジネス英語プライベートレッスンの詳細を見る



個別カウンセリング

コースについてのご質問、ご相談は個別カウンセリングで承っておりますので、ぜひお気軽にご予約ください。
 ※新型コロナウイルス感染症対策として、電話、Eメール、Webミーティング(スカイプまたはZoom)のいずれかで、検討されている方のご希望する方法で行います。
申込フォームの自由記入欄に希望する形式をご記入ください。

個別カウンセリングお申し込み

TEL 03-3568-1674 受付/月・金9:30~20:30 土10:00~17:00 日祝定休

Copyright © ILC国際語学センター 東京校 All Rights Reserved.