What's new  ILC国際語学センター東京

What's new

【体験レッスン実施中!】7月26日開講医療英語コース

※国際医療のプロを目指す「看護師のための医療英語コース」のページはこちら

米国人正看護師が教授する看護師のための医療英語コース

国際医療現場で看護師として活躍するためには、ただ海外の看護師試験に 合格するだけでは十分ではありません。
その国の文化、医療制度や働く環境を理解し、さらに正確なコミュニケーション力を備えることが必須です。

このプログラムは、医療現場においてミスのない英語によるコミュニケーション力とNCLEX-RN(米国正看護師試験)に必要な分野も取り入れながら、医療知識を深めていきます。
*本コース受講にあたっては、TOEIC®テスト500点以上 / IELTS4.5以上の英語力を有していることが望ましいですが、特に英語のレベルにはこだわりません。英語で行われる講義内容を理解できることが大切です。

体験レッスン案内

2011年夏期 医療英語体験レッスン案内(受講料:1,000円)

日程 時間 内容
6月15日(水) 19:00-20:00 体験レッスン

スクールカウンセラーによる説明
6月25日(土) 12:00-13:00
7月20日(水) 19:00-20:00
7月23日(土) 12:00-13:00

※開催場所:ILC国際語学センター東京校

「医療英語コース」のお申込はこちらから!

受講をお奨めしたい方

  • 国際医療現場で外国人患者と英語コミュニケーションが必要な看護師及び医療従事者の方
  • 海外の医療現場で看護師として働きたい方
  • 国際的に通用する看護師を目指している方
  • 米国、英国、カナダ、オーストラリア等への看護留学を考えている方
  • 看護学校・大学の英語教師の方

「医療英語コース」のお申込はこちらから!

授業の特徴


本コースの特徴は、当協会が研究を重ねてきた英語圏の医療現場で必要とされる英語運用力のトレーニングを当協会の専任教師である米国人正看護師がコース全体を監修しています。医療現場において看護師が医療専門職と外国人患者との間の「橋渡し役」「聞き役」「説明者」「報告者」「評価者」として、リーダーシップを発揮し的確に対応できるために必要な知識と英語コミュニケーション力を習得していきます。

授業では、看護学の一般分野・専門分野で必要とされる「専門用語」や「知っておかなければならない英語表現」「医療英語コミュニケーション力」の強化を目指します。特に専門分野では、NCLEX-RNの対策テキストを使用し、医療現場で必要な専門性の高い医学知識や用語、表現力を養成していきます。受講生は本コース最終日に、修了テストを受験し、習熟度を測定されます。コース修了者には、IPECから修了テストの結果を基に作成された成績表と修了証書が授与されます。但し、出席率・修了テストの成績・宿題の提出・担当教師よる評価が所定の基準を充たすことが条件になります。

また、看護・医療系の海外留学で英語のスコアを求められるIELTS試験の対策は、受講生のスケジュ-ルや目標に合わせてカスタマイズできるプライベートレッスンがお薦めです。IELTS対策のプロフェショナルの教師が担当いたします。詳細はお問合せください。

カリキュラム例


「医療英語コース」のお申込はこちらから! 1.看護学
(一般分野)

* 看護師の特徴・役割について
* プロとしての看護師について
* リーダーシップ・判断力の図り方
* 優先順位のつけ方「救命措置のA, B, C」
* 治療薬の投与方法
* 外国人患者及びその家族への接し方
* 民族の多様性と法的諸問題
* アメリカの健康保険制度紹介  など

(専門分野)

* 呼吸器疾患
* 腫瘍疾患
* 心臓血管疾患
* 感染症
* 栄養学  など

NCLEX-RNの対策テキストなども使用し、医療現場で習得しておかなければならない医学知識や表現能力の強化もしていきます。

2.医学知識・医療英語コミュニケーション

* 解剖学と生理学の解説
* 医学用語の単語や発音の習得
* 人体の名称、器官と系、病気の種類、病名の表現
* 病歴や病状の聞き方、痛みの表現、伝えづらい報告の仕方
* 異文化の理解、挨拶・自己紹介の仕方、慣習、マナー
* 患者やその家族のために専門用語をわかりやすく表現する
* 様々な医療現場を想定したロールプレイを通し、英語表現力の向上
* 各診療科、医療従事者の名称の表現
* 看護師として、患者と医師や他の医療チームメンバー間の対応方法

3.宿題や課題

毎回、医学用語や知識、医療英語表現の復習のために宿題や課題がだされます。学習の上達度につながりますので、復習や予習は次の授業までにこなすことが大切です。

4.修了テスト/成績表・修了証書

コース終了時には「修了テスト」を実施し、所定の基準を充たした方には、当協会(IPEC)より成績表と修了証書が授与されます。また、修了テストの結果をふまえて成績表も作成され教師と今後の学習についてのカウンセリングも実施します。但し、修了証書は、前期・後期(6ケ月)のプログラムを連続で学習していただいた方に授与されます。


講師 紹介


「講師 紹介■Margaret Raye(RN:米国正看護師資格)

米国の様々な医療現場において10年以上正看護師として従事。 国際的な英語教師資格を取得後、日本でIPEC医療英語教育プログラムに従事。

〜Profile of Nursing Experience〜

  • Medical Surgical Nursing-3 years
  • Women’s Clinic-1 year
  • Operating Room-1 year
  • Office Nursing-2 years
  • Home Health Care-2 years
     o In home dialysis
     o Diabetic Care
     o Nutritional Counseling
  • Foster Care-4 years
     o Supervising care of all foster children within the agency including a home for the developmentally delayed. Some children were seriously ill.
     o Taught Medication administration through the state-nursing homes, group homes, and to foster parents caring for critically ill children
     o Taught Cardio-pulmonary resuscitation (CPR)
     o Taught First Aid
  • Residential Care Facility for the elderly-1 year
     o Taught Medication Administration, First Aid, CPR, Universal Precautions
     o Created a nurse operated clinic within the facility to assist residents in achieving and maintaining the highest level of well being possible
     o Created a Personal Care Assistant program for assisting elderly people to live independently as long as possible


開講期間と場所


開講期間: 前期・後期 全20回
スケジュール: 週1回2.5時間x20週(50時間)

火曜クラス
曜日・時間 火曜日10:00〜12:30
開始日 7月26日(火)
期間 (前期)2011/7/26〜9/27
(後期)2011/10/11〜12/20 休11/22
回数 (前期・後期)全20回(50時間)
授業料 (前期)200,000円
(後期)200,000円
お申込・受講料
お支払締切日
2011年7月21日(木)

水曜クラス
曜日・時間 水曜日19:00〜21:30
開始日 7月27日(水)
期間 (前期)2011/7/27〜9/28
(後期)2011/10/12〜12/21 休 11/23
回数 (前期・後期)全20回(50時間)
授業料 (前期)200,000円
(後期)200,000円
お申込・受講料
お支払締切日
2011年7月21日(木)

土曜クラス
曜日・時間 土曜日12:00〜14:30
開始日 7月30日(土)
期間 (前期)2011/7/30〜10/1
(後期)2011/10/15〜12/17
回数 (前期・後期)全20回(50時間)
授業料 (前期)200,000円
(後期)200,000円
お申込・受講料
お支払締切日
2011年7月21日(木)

※クラス開講人数が5名に満たないときには、開講しない場合があります。
※ 使用教材(予定):2冊約10,000円Cambridge English of Nursing, NCLEX-RN Examination 教材は海外発注のため価格変動がありますのでご了承ください。

開催場所


開催場所ILC国際語学センター東京校
〒100-0014 東京都千代田区永田町2-4-11 フレンドビル2F


お申し込みはコチラ

TOEIC600(R)点突破直前対策講座

50%off

~スコアアップだけでなく、実用的な英語運用力も養成~

昇進・昇格の条件や英語能力の基準としてあげられるTOEIC600点突破を目指します。
この講座では、日本人が苦手とするリスニング、リーディングに焦点をしぼったテスト対策を行います。スコアアップのためのスキルやテクニックについてはもちろん、実用的な英語運用力を高めることを念頭に置いた、インタラクティブな演習とわかりやすい解説をしていきます。

  項目 授業内容(例)
第1回
6/25
Grammar
Listening
Vocabulary
形容詞と副詞の修飾関係について
Part 2 対策 (1) 例:WhatやWhyで始まる疑問文とその応答例
頻出の多い単語とイディオム(1)
第2回
7/2
Grammar
Listening
Vocabulary
時制(1) 例:基本時制の盲点
Part 2 対策(2) 例:Howで始まる疑問文とその応答例
頻出の多い単語とイディオム(2)
第3回
7/9
Grammar
Listening
Vocabulary
時制(2)例:完了形
Part 2対策 (3)例:否定疑問文
頻出の多い単語とイディオム(3)
第4回
7/16
Grammar
Listening
Vocabulary
前置詞の使い方 例:belowとbeneathの違い、inとonの違いなど
Part 2対策 (4)例:陳述の問題
頻出の多い単語とイディオム(4)
第5回
7/23
Grammar
Listening
Vocabulary
接続詞 例:thoughとAlthoughの違いなど
Part 2対策 (5) 例:勧誘や提案を表す疑問文について
頻出の多い単語とイディオム (5)

※カリキュラムは変更になる場合がございます。


TOEIC600点突破直前対策講座


教師からのコメント

将来英語を使って仕事をしたいとお考えの受講者も多くいらっしゃることと思います。
英語力が増せばTOEIC(R)のスコアも自然とアップしますが、その逆は必ずしも正しいとは言えないでしょう。
授業では、スコアアップのためのスキルやテクニックについてはもちろん言及いたしますが、それと同時に、皆さんの実用的な英語の運用力を高めることを念頭に置いた、インタラクティブな解説・演習を心がけています。限られた時間を最大限に活用し、皆さんに「英語の引き出し」を出来るだけ多く提供したいと考えます。


日程 6月25日~7月23日(土) 全5回
授業時間・内容 15:00~18:00(計15時間)
定員 15名(定員になり次第締切)
場所 ILC国際語学センター 東京校 教室
入学金 12,500円(税込・3年間有効)
受講料 48,000円(税込・教材費込)
ご入金方法 受講料は、2011年6月23日(木)までにお支払ください。
【注1】一旦お支払いただいた受講料はご返金できませんので予めご了承ください。
【お申し込みは終了しました】

ILC東京校 ゴールデンウィーク中の営業時間のお知らせ。

GW中のILC東京校ですが、以下の受付時間になります。
誠に勝手ながら下記指定時間外はご対応いたしかねます。
ご了承下さいませ。

4/29(祝・金) お休み
4/30(土)   9:00~18:00
5/1(日)    お休み
5/2(月)    10:00~18:00
5/3(祝・火)  13:00~20:00
5/4(祝・水)  お休み
5/5(祝・木)  12:00~17:00
5/6(金)以降  平常通りの受付時間となります。

5月29日試験向け!TOEIC730点突破を目指す直前講座が開講します!

et013_l1


楽天やファーストリテイニングが社内英語の公用語化を発表して以来、
多くの企業で英語の必要性が見直され、英語のスキルは「あったら良いスキル」としてではなく、「なくてはならないスキル」に変わってきています。

昇格や海外赴任の基準だけでなく、新卒/中途採用の条件にTOEICハイスコア取得を上げる会社様は少なくありません。
今回の講座では、国内にいても海外企業とのやりとりができるレベルとしてあげられるTOEIC730点突破を目指します。授業では日本人が苦手とするリスニング(PartⅡとⅢ)やリーディング(Part Ⅴ)に焦点を当てます。

担当する先生は、企業研修や学生の受験英語教授経験だけでなく、医薬翻訳者としても活躍されている語学のプロです。
先生のコメントはこちらからご覧いただけます。

スコアがなかなか伸びず悩んでいらっしゃる方、昇格や海外赴任を目指されている方、一緒にスコアアップを目指しませんか?
また直前講座に向け、無料デモレッスンも開催します。是非この機会にご参加下さい!

無料デモレッスンスケジュール: 4月2日(土) 15:00-16:30 (事前 要予約)

参加お申込みは電話03-5157-1701か tokyo@ilc-japan.comまでご連絡下さい。

皆様のご参加をお待ちしております。

受講生及び受講希望の方々の皆様へ

(2011/4/12 13:38更新)

受講生及び受講希望の方々の皆様
このたびの東日本大震災の発生により、関東地区のライフラインも影響を受けております。

現在、ILC東京校は、春学期を予定通りに開講しております。

皆様にお願いしたいことを下記に要点のみお知らせします。

  • 授業や各種イベントのスケジュールにつきましては、電話、Eメールでご連絡申し上げておりますが、ILC東京校のウェブ上(スケジュール・イベント変更のお知らせ)でもご確認ください。

  • ILC東京校では飲料水はある程度確保しておりますが、通学時のことを考え、ペットボトル水を少なくとも1本、携行することをお勧めします。

  • 雨天の場合には、傘のご持参はもちろん雨合羽をご持参されるなど、雨に濡れないように各自工夫してください。

  • 被災地の方々や必要なところへの電力供給を確保できるように、学内は節電を徹底しています。ご協力のほどお願い申し上げます。

  • 外出の際には、歩きやすい靴と服装でお願いいたします。

TOEIC(R)730点突破直前対策講座

TOEIC®対策 5300時間以上教えた経験のある講師がスコアアップのカギを伝授!


日程 4月23日~5月28日(土) 全6回
授業時間・内容 15:00~17:00(計12時間)
定員 10名(定員になり次第締切)
場所 ILC国際語学センター 東京校 教室
入学金 25,000円(税込・3年間有効)
受講料 50,000円(税込・教材費込)
ご入金方法 受講料は、2011年4月14日(木)までにお支払ください。
・現金
・クレジットカード(VISA/Master)→ ILC受付にてお支払い
・銀行振込 → 三井住友銀行 赤坂支店(普) No.1073005 (株)国際教育社
※申込を締切ました。

【ILC掲載情報】『中国語ジャーナル4月号 』にILCが掲載されています。

3/9(火)発売の『中国語ジャーナル 4月号』にILCが掲載されています。

1011041
中国語を学ぶ上でよく疑問に上げられる質問や中国語上達のコツなどに各校の先生が答えていらっしゃいます。

そんななかILCは楊先生に次の疑問に答えていただきました。

「ビジネス中国語では敬語を使う必要があるのでしょうか?
具体的にはどんな敬語があるのでしょうか?」

この質問に対し、先生はどのようにお答えされているのでしょうか…?
答えが気になる方は書店へ行って雑誌を是非ご覧下さい!

※webの中国語ジャーナルを見るといいことがあるかも…!?

ILC受講生・卒業生限定セミナー開催いたしました!

皆さんこんにちは。ILC事務局です。

寒い冬もあとわずかで終わり。もう、そこまで春は来ています。
とはいっても、先日の大雪。交通機関で足止めを食らった方も多いのではないでしょうか。

そんな不安定な天候が続く最近ですが、2月13日(日)
それは、バイオ実験ツアー第2弾の日。
この日は、お天気にも恵まれて、参加者の皆さんと一緒に実験に行ってまいりました!

実験開催は、東京バイオテクノロジー専門学校にて。

東京バイオテクノロジー専門学校|実験を仕事にする



集合時間は、日曜日の朝9時前!ご参加いただいた皆様、
朝早くから本当にお疲れ様でした。

今回、バイオ実験ツアー第2弾では、『わたしはアルコールに強いか!?』~PCRを使った遺伝子解析法を体験~ということで、ご自身の髪の毛、または口腔粘膜細胞を検体として、遺伝的見解からアルコールに強いのかを実験をしました。3種類に分類されるそうです。

e6a49ce4bd93e58f96e3828ae4b8ad


正常型ホモ接合体(NN型)、ヘテロ接合体(MN型)、変異型ホモ接合体(MM型)の3種類の遺伝子型があり、3種類のうちのどの遺伝子を持っているかを調べることで、お酒に強いか弱いかを判断することが出来ます。
正常型は酒が飲めるタイプ、ヘテロ型は飲むことはできるがすぐ顔に出るタイプ、変異型は全く飲めないタイプです。
結果は、さまざまでしたね!実際と合っていましたか!?

e5ae9fe9a893e38387e383bce382bfe7ae97e587bae4b8ad

PCR。この機械に検体をかけると、わずか1時間半で、DNAが増幅する優れものです。

pcr


ILCでメディカルやバイオ分野の翻訳の勉強に励まれている受講生の皆さん、また卒業してプロの翻訳者としてお仕事をされている卒業生。参加者の皆さんの立場はさまざまでしたが、有意義な時間として活用いただけたでしょうか。皆様の翻訳に役立つ日が来ることを願っています!

e7b590e69e9ce58699e79c9f

ILC東京校 年末年始の営業時間のお知らせ。

年末年始のILC東京校ですが、下記の営業になります。

12/28(火)         通常営業
12/29(水)-1/4(火)    お休み
1/5(水)          通常営業

休業期間中にいただきましたお問合せにつきましては1/5(水)以降のご対応となります。
ご了承下さいませ。

本年も大変お世話になりまして、有難うございました。
皆様によりご満足いただけます様、努力して参ります所存でございます。
来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

Have a wonderful holiday and a Happy New Year!

ILC 一同

ILC受講生・卒業生限定セミナー ◆バイオ実験ツアー◆

『わたしはアルコールに強いか!?』 ~PCRを使った遺伝子解析法を体験~

座学だけでは理解することが難しいDNA抽出など各実験手法について
専門教師による、講義+実験形式で特別講座を東京バイオテクノロジー専門学校で行います。


18_bio

~PCRを使った遺伝子解析法を体験~

ポリメラーゼ連鎖反応(PCR)。この技術が無ければ遺伝子検査のみならず、分子遺伝学をはじめとする生命科学はここまでは発展しなかったでしょう。
Kary B. Mullis はこのPCR法を発明して1993年にノーベル賞を受賞しています。
医学、バイオテクノロジー等の分野の研究者にとっては必須の技術であるPCR法。
例えば、学術論文検索用エンジン"Google scholar"の検索で"PCR"は、2,850,000件もヒットします。
ということは、生命科学分野の翻訳者ならば、
この技術を避けて通ることはできません。
「PCRは触れたこともない紙上の技術」なんて言わないでください。
一見は百聞にしかず。
ぜひ、生命科学分野の中心的技術であるPCR法に実際に触れてみてください。
翻訳学校で翻訳を学ぶのは当たり前。プラスアルファが
実際の最先端技術の体験です。
他の翻訳者よりも、一歩先をいく翻訳者をめざしましょう。


日時 2011年2月13日(日)10:00~16:00
(全6時間、1時間の昼休みを含みます)
場所 東京バイオテクノロジー専門学校
講師 東京バイオテクノロジー専門学校バイオ担当講師
対象 ※ILC在校生・卒業生 定員20名
受講料 12,000円(教材費・税込)
申込締切日 2011年1月29日(土)


内容


自分の髪の毛(または口腔粘膜細胞)から、DNAを抽出し、PCRを使ってアルデヒドデヒドレゲナーゼという酵素の遺伝子を増幅させます。増幅した断片DNAはアガロース電気泳動で分離し、イメージアナライザーで解析します。
ヒトのアルコール(お酒)の強さは様々ですが、実は生まれた時から決まっています。その種類は、
   
1. 飲んでもあまり酔っ払わない人
2. 飲めるけど、飲んだらすぐに酔っ払ってなかなかさめない人
3. 飲んだら体に異常が起きる人

この3種類です。この検査は、個人個人の遺伝子(ゲノムDNA)によって決められます。


dna



実験方法(概略)


1. ヒト毛髪(毛根細胞)または口腔粘膜からDNAを抽出します。
2. 抽出したDNAを鋳型(テンプレート)として、PCRにより特定(ALDH2)の遺伝子を増幅します。
3. 得られたPCR産物(増幅されたDNA)をアガロースゲル電気泳動法によって分離します。
4. エチジウム・ブロマイド溶液にアガロースゲルを浸し、DNAを蛍光染色します。
5. 染色したゲルを検出器(トランスイルミネーター)に入れ、DNAのバンドを確認します。
6. ゲルの写真を撮ったのち、検出したDNAの結果から判定(診断)を行ってください。


【持物】


髪の毛10本。(毛根の付いているもの)
男性は、髭でも実験できます。ただし、抜く必要があります。剃った髭はNGです、ご注意ください。
※口腔粘膜細胞で実験される場合は、当日、実験室で取っていただきます。
筆記用具
昼食(お昼休憩は、原則として専門学校でとりますので、昼食の用意をお願いいたします)



お支払い方法



mapお申込み後、セミナー開始4日前までに下記の指定銀行口座に受講料をお振込みいただくか、当校にご来校の上、お支払いください。
なお、振込手数料は各自ご負担下さい。 


三井住友銀行 赤坂支店
普通口座 1073492
(株)国際教育社 ILCテクリンガ




*受験申込者が6名以下の場合、開催しないことがありますのでご了承ください。
*講座の開催場所は東京バイオテクノロジー専門学校です。

2010ILC東京校クリスマスパーティを開催しました♪

2010年12月4日(土)16:30~18:30アフタヌーンティともいえるこの時間帯、
年末に差し掛かり忙しさを増すこの時期に、ILC東京校のクリスマスパーティを行いました。

パーティには、翻訳/英会話/中国語/英文契約書コースの受講生、卒業生、担当の先生方、また、一般の方も大多数の方が参加してくれました。
ご参加された皆様、お時間を作っていただき、改めまして有難うございました!
dsc00009adjwb e585a8e593a1
今年のクリスマスパーティは、翻訳の先生が活躍してくれました。
乾杯の後、特許日英コースを担当しているデービス先生が、クリスマスの過ごし方を英語でお話してくださいました♪
         
e38387e383bce38393e382b9e58588e7949f1
2番手は、証券金融翻訳コースを担当している菅原先生です。お祝い事について、プロジェクターを使って分かりやすく披露してくれました♪

e6a084e58588e7949f1
パーティのために、お話を用意してくださったお2人の先生、有難うございました!

クリスマスにちなんだビンゴゲームもしました。
沢山の人に、プレゼントがあたる。という、とってもラッキーで年末らしいゲーム。楽しんでいただけたでしょうか☆★

e38393e383b3e382b4
最後は、ILC英会話講師のTerry指揮のもと、参加者全員でクリスマスソングを歌って、2010年のクリスマスパーティを盛り上げてくれました♪
Silent night~♪Holy night~♪

e38386e383aae383bc2 e6ad8c
今年頂いたご縁に感謝します。
皆様が素敵なクリスマスを過ごされますよう、心よりお祈りしております!

Copyright © ILC国際語学センター 東京校 All Rights Reserved.