よくある質問  ILC国際語学センター東京

よくある質問




よくある質問


オンラインコース全般について


Q.どのような方が受講されていますか。
A.

「実践的な英語を学ぶ看護英語オンラインコース」は、看護師や看護学生のほかに、助産師、保健師、薬剤師など幅広い医療従事者の方々にご受講いただいております。
「一次救命処置から学ぶ医療英語オンラインコース」は、医療従事者をはじめ、ホテルや旅行会社、外国人観光客の受け入れに関わる施設・地方自治体、公共交通機関、留学生のいる教育機関などにお勤めの方々にもご受講いただけます。

Q.コースの資料を送ってほしい。
A.

ILCオンラインコースお問い合わせ・資料請求フォームより、必要事項をご記入のうえ、お申込ください。

資料請求・お問い合わせフォームはこちら

Q.海外からでも受講はできますか。
A.

大変申し訳ないのですが、受講者は日本国内居住者の方のみに限ります。




コンピュータ環境、動画の視聴について


Q.スマ―トフォンやタブレットでも受講できますか。
A.

はい、スマートフォンやタブレットでもご受講いただけます。受講をご希望の方はお使いのスマホやタブレット、パソコンの端末のスペック・通信回線などが推奨環境を満たしているかご確認ください。

受講環境はこちら

Q.アプリなどのダウンロードは必要ですか。
A.

インターネットに接続できるパソコン、スマートフォン、タブレットがあればオンラインコースをご受講いただけますので、アプリのインストール等は必要ありません。




「実践的な英語を学ぶ看護英語オンラインコース」について


Q.「実践的な英語を学ぶ看護英語オンラインコース」を受講するために、どの程度の英語力が必要ですか。
A.

「実践的な英語を学ぶ看護英語オンラインコース」の目安英語力は英検3級程度ですが、全て日本語で解説していますので、初めて看護英語を学習する方にもおすすめです。また、学習中の疑問は、看護師資格を持つ日本人英語教師へ質問することができますので、安心してご受講いただけます。
お申込み前の不安やご質問は、お気軽にILC国際語学センターまでご相談ください。

お問い合わせはこちら

Q.「実践的な英語を学ぶ看護英語オンラインコース」のテキストには、CD付1冊が送られてくるのですか。
A.

「実践的な英語を学ぶ看護英語オンラインコース」は、看護英語テキスト『Nursing English in Action』の該当するChapterを収録した簡易版のテキストを使用いたします。
CDの音声については、vol.1テキストで学習する表現をオンラインコース内の表現音源集に全て搭載しています。

Q.看護英語テキスト『Nursing English in Action』をすでに持っている場合、受講料は割引になりますか。
A.

はい、すでに看護英語テキストをお持ちの方は、各コースの受講料が¥15,500(税込)になります。

Q.「実践的な英語を学ぶ看護英語オンラインコース」の効果的な学習方法はありますか。
A.

「実践的な英語を学ぶ看護英語テキストオンラインコース」は、チャプターごとに以下のコンテンツで構成されています。

①リスニングの練習(看護師と患者の会話(ダイアログ))
②語彙・表現の学習 
③発音練習 
④スピーキング練習(看護師役と患者役のロールプレイ) 
⑤ミニテスト

収録されているチャプターのミニテストを受験後、確認テストで、学習した内容の理解度を測ることができます。確認テストはTOPEC看護英語試験と同じ構成になります。講義動画は1つ10~15分程度になるので、通勤・通学時間のスキマ時間を活用して学習を進めていただけます。

学習例)
・通勤・通学時間にオンラインの講義動画を視聴
・休日はテキストの練習問題で復習、またオンライン上の発音練習やロールプレイに取りくむ

ILCのブログでオンラインコース勉強方法・活用方法を紹介していますのでご覧ください。




「一次救命処置から学ぶ医療英語オンラインコース」について


Q.「一次救命処置から学ぶ医療英語オンラインコース」を受講するために、どの程度の英語力が必要ですか。
A.

「一次救命処置から学ぶ医療英語オンラインコース」は、全て英語で解説をしていますが、一次救命処置を理解できればどなたでも受講できます。看護師および医療従事者の方々は既に日本語で一救命処置の知識や手技をお持ちですので、学びやすいと思います。
お申込み前の不安やご質問は、お気軽にILC国際語学センターまでご相談ください。

お問い合わせはこちら

Q.「一次救命処置から学ぶ医療英語オンラインコース」の効果的な学習方法はありますか。
A.

レッスン1から7の順番で全ての内容を学習していただくのが最も効果的です。
動画講義 → 語彙解説 → ミニクイズ → ナレーション原稿で音声を聞くという流れが基本になります。
ナレーション原稿は、ご自身でディクテイションやリピーティング、シャドウィングの練習などにご活用いただけます。 ミニクイズでレッスンの理解度を確認し、良く理解できていない場合は動画で復習して、再度ミニクイズを行います。ミニクイズは何度でもチャレンジできますので全問正解を目指しましょう。
また、Appendices(付録)で医学知識の理解を深め、専門用語集では専門用語の意味や発音も習得することができます。
毎日15〜20分程度、継続的に学習することをお薦めいたします。

Q.修了テストを受験し、合格点をとることができました。修了証書の申請画面などが見当たらないのですが、修了証書の発行は自動的に行われるのでしょうか。手続き方法があれば教えてください。
A.

皆様の受講状況や修了テスト受験状況は随時確認しておりますので、皆様に申請手続きをいただく必要はございません。合格者の方には、コース修了後、1ヶ月以内に修了証書をご郵送いたします。

Q.修了証書をデータでもらうことはできますか。
A.

恐れ入りますが、修了証書は書面のみでの発行となり、データでの発行は承っておりません。コース修了後、1ヶ月以内に修了証書をご郵送いたします。




ID・パスワードについて


Q.受講料をお支払い後、すぐに受講することはできますか。
A.

受講料のお支払いを日本時間の毎週火曜日までに済まされた場合、ILCから、その週の金曜日にEメールで「ユーザーID」と「仮パスワード」が届きます。
「実践的な英語を学ぶ看護英語オンラインコース」の分冊テキストをご購入された方は、上記の「ユーザーID」「仮パスワード」送付のほかに、入金確認後、お申込時に記載された住所へ分冊テキストを別途郵送いたします。詳細は「オンラインコースのお申込みから受講までの流れ」をご覧ください。
詳細は「オンラインコースのお申込みから受講までの流れ」をご覧ください。

オンラインコースのお申込みから受講までの流れはこちら

Q.受講料をお支払い後、ユーザーIDと仮パスワードが送られて来ない場合はどうすれば良いですか。
A.

お使いになっているメールサービスによっては、弊社からのお知らせEメールがスパム・迷惑フォルダーに分類されてしまうことがあります。まず、スパム・迷惑フォルダーに分類されてしまっていないかご確認ください。スパム・迷惑フォルダーにも分類されていない場合は弊社までお問い合わせください。また、弊社からのメールを受信できるように事前にパソコン、タブレット、スマートフォンの設定を行ってください。

Q.パスワードを忘れてしまった場合はどうすれば良いですか。
A.

弊社から発行したユーザーID、または仮パスワードをお忘れになった場合は、受講生専用ログイン画面の「あなたのユーザーIDまたはパスワードを忘れましたか?」からユーザーID・パスワードの再発行依頼をしてください。




お支払いについて


Q.どのような支払い方法が可能ですか。
A.

銀行振込またはPaypalを使用したオンライン決済になります。

Q.申込み後、支払い方法を変更できますか。
A.

恐れ入りますが、支払方法の変更を希望する旨を弊社までのメールでご連絡ください。弊社から支払い方法変更受領のご連絡を差し上げます。弊社から支払方法変更受領の連絡がきたら、再度オンラインコースお申込みフォームから新しい支払方法を選択し、お申込みをお願いいたします。




受講中のトラブルについて


Q.画面が動かない、動画が止まってしまうなど、受講中にトラブルが起きた場合はどうすれば良いですか。
A.

状況により対処法が異なりますので、弊社までお問い合わせください。




その他のご質問について


Q.院内研修としてオンラインコースを活用したい。
A.

弊社までお問い合わせください。

お問い合わせはこちら





[お問い合わせ先]

株式会社国際教育社 ILC 国際語学センター
東京都港区赤坂2-2-19 アドレスビル2階
TEL:03-3568-1674
Eメールアドレス:online@ilc-japan.com
営業時間:月曜~金曜 10:00~18:00
(土曜・日曜・祝日・弊社が定める休業日を除く)



Copyright © ILC国際語学センター 東京校 All Rights Reserved.