ILC国際語学センター大阪校
卒業生の活躍

実務翻訳

  • 文系の大学院を修了(医療社会学専攻)。地方自治体の一般事務職として奉職していたが、もともと「ことば」の世界に関心があったことから、他校の通信教育で翻訳の勉強を始める。その後転身して、派遣社員としてCROの医薬品の安全性情報管理業務に従事。同

  • 理系の大学・大学院を卒業後、化学系の分析機関に勤務。もともと好きだった英語と理系の知識を活かせる翻訳の仕事に興味をもち、翻訳の勉強を始める。最初は他社の通信講座を受けていたが、限界を感じ、ILCの通学コースに入学。2017年秋にメディカル上

  • 工学部機械工学科を卒業後、メーカーにて機械設計業務に従事し、IT関連会社にてプログラマ、システムエンジニアとして長年活躍をした後、退職。今までのサラリーマン時代に培った知識を活かして翻訳者を目指し、ILCで実務翻訳IIコースから入学。特許翻

もっと見る

看護英語

もっと見る

Copyright © ILC国際語学センター 大阪校 All Rights Reserved.