通信ビジネスライティングコース  ILC国際語学センター大阪校

通信ビジネスライティングコース

通信ビジネスライティングコース


春の学習応援キャンペーン

受講料が
48,889円(税込) ⇒ 33,000円(税込)
になります。
(お申込・入金締め切り:2020/6/30まで)

通信ビジネスライティングコースは、基本的なビジネス・レターが一通り書けるライティング力を養成します。実践的な課題と英語ネイティブ・スピーカーの丁寧な添削指導でライティング力の向上を目指します。教材の各ユニットには、対話形式で入っているCD教材が付属されているので、ライティング力と同時にリスニング力も強化することができます。

本コースを英語研修としてもご活用いただけます。
受講にあたり、ご不明な点やご質問がある方は「よくある質問」をご覧ください。


コースの特徴

特 徴
1
ビジネスで求められる英文ライティングスキル養成のため、良質なインプット(読む・聞く)と効果的なアウトプット(書く)を同時に学習
特 徴
2
課題を単に書くだけではなく、様々なビジネスシチュエーションに応じた会話をCDで「聞いて」「理解して」から「書く」ので、業務での実践ライティング力がつくとともに、リスニング力も向上
特 徴
3
日本人の弱点を理解し、ビジネス文書に精通した英語ネイティブ・スピーカーが丁寧に添削指導
特 徴
4
ユニット毎に添削課題があり、全12回の添削で着実にライティング力UP

カリキュラム

教材は、物語形式の全12ユニットで構成され、実際のビジネスで遭遇するシチュエーションを網羅してあります。主人公のJapan Footwear社に勤める大久保孝二さんは、アメリカのPinecrest社から最新トレンドの婦人靴を輸入しようと検討しています。
仕事を取り進めていく上で、様々なビジネス・レターのやり取りがあります。受講生は大久保さんまたは、Pinecrest社の担当者それぞれの立場で、実際に両社間で交わされるビジネス・レターを添削課題として作成します。
内容
UNIT1 紹介状
UNIT2 訪問日程の打ち合わせ
UNIT3 訪問日程の確認
UNIT4 引き合い状
UNIT5 引き合いに対する返事
UNIT6 注文書
UNIT7 注文の確認
UNIT8 問題の明確化
UNIT9 苦情の申し立て
UNIT10 謝罪の手紙
UNIT11 礼を逸しない警告
UNIT12 受領と謝辞の手紙

教材

コースブック1冊
物語形式の全12ユニットで構成され、実際のビジネスで遭遇するシチュエーションを網羅してあります。
各ユニットのトピックに対応した「EXAMPLE LETTER」の他、文法力や語彙力をつけていただくための練習問題もあります。
付属CD1枚
全12ユニットのストーリーがネイティブ・スピーカーによる対話形式で収録されています。CDは各課題の内容と関連しています。最初にCDを聞いてから課題を書きます。

教材


学習の流れ

  • トピックの確認サンプルレターの学習
  • 練習問題で、必要な語彙・表現を学習
  • 課題を読み、付属CDの会話を聞く
  • CDの会話の内容を「聞き」「理解して」課題のレターを「書き」、ILCへ提出
  • ILC教師が添削し、モデルレター(解答例)と共に返却
  • 添削結果をもとに復習してから、次のユニットへ



受講料・受講対象レベル

教材 コースブック・付属CD(各1)
受講料 48,889円 ⇒ 33,000円(税込・コースブック・付属CD・全12回の添削代含)
※通信ビジネスライティングコースは入学金は不要です。
お支払い方法 下記(1)、(2)いずれかの方法でお支払いください。
(1)銀行振込
※お振込手数料はお客様にてご負担いただきますよう、お願い申し上げます。
(2)クレジットカード(VISAもしくはMasterCard)支払い
ILC国際語学センター大阪校にご来校の上、受付にてお手続きください。WEB上でのクレジットカード決済には対応しておりませんのでご了承ください。
受講期間 12週間 (3ヶ月)
課題の提出方法 添削課題の授受はEメールにて実施
受講対象レベル 初級者~上級者まで

お申し込みはこちら


修了生の声

【東京在住/女性】
英語を使った仕事への転職を目標とし、まずはILCの実務翻訳コースを受講しました。しかし、翻訳はなかなか難しく、すぐには仕事に就くことは出来ないと考え、独学で英文ライティングの勉強も始めました。
特に英文Eメールが必要となりそうなので探していたところ、ILCで通信コースがあると知り申込みました。
無味乾燥な内容ではなく、物語風にユニットが流れていき、CDで状況を把握できるので、とても分かりやすく臨場感を感じることができました。インストラクターからのフィードバックも、ただ添削を受けるだけでなく、丁寧なコメントやネイティブならではの言い回しなどを学ぶこともできました。コース全般を通して学んだビジネスでの表現を用い、自分なりに文章を考えチャレンジしたりと、「英語を書く」ということに対して自身がつきました。またビジネスとプライベートの場では、表現も違うなど、発見も多かったです。
英文の月刊ビジネス業界誌を手掛けている会社に転職をしましたが、この講座で学んでいたお陰で、初めてビジネスの場で英文メールのやりとりをすることになっても、あたふたすることなく取り組むことができました。

お申し込みはこちら


TEL 06-6245-8560 火 10:00~21:00 月・水・木・金・土 10:00~18:30 日祝 定休

メールでお問い合わせはこちら
Copyright © ILC国際語学センター 大阪校 All Rights Reserved.